金利の安い住宅ローンを組むには比較が重要!

MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

金利の安い住宅ローンを組むには比較が重要!

金利の安い住宅ローンを組むには比較が重要!

予算を組むとき、ローンを組まずに現金一括で買える人はそういないですよね。
銀行など金融機関の住宅ローンのお世話になると思いますが、
その際気になるのは、どれだけ低い金利、いい条件で借りることができるか。

 

ここでは、住宅ローンを組む際に大事なポイントを紹介していきます。

 

 

住宅ローンはかならず複数の金融機関を比較

ちなみに住宅ローンを組む際は1つの金融機関だけではなく、
かならず複数の金融機関を比べてから組むようにしてください。

 

注文住宅

 

 

なぜかというと、複数の金融機関から比較・検討した場合と比べ、

  • 返済金額に大きな差が出る
  • 審査に通らないと大きなタイムロスが出る

からです。

 

返済金額に大きな差が出る

金融機関によって、金利や条件というのは、思っている以上に差があります。
住宅販売業が薦める住宅ローンよりも、かなりお得なローンが組める場合もあります。

 

実際、3,000万円の家を購入し、提携ローンだと支払総額が3,720万円だったのに、
別の金融機関で住宅ローンを組み、3,518万円に抑えられたケースもあるようです。
(その差200万円以上なので、かなり大きいですよね)

 

審査に通らないと大きなタイムロスが出る

また、金融機関を決めて、仮審査の申し込みをしたとしても、審査に通らない場合があります。

 

もし1つの金融機関しか検討していなかった場合、また別の金融機関から選び直し、
申込をしなければいけないので、大きなタイムロスが出ます。

 

それを避ける意味でも、最初に複数の金融機関を比較、検討しておくことは絶対に必要です。

 

 

複数の住宅ローンに一括で申し込める

複数の金融機関を比較するときは、
こちらのサイトで、一括してできるので便利だと思います。
(1社ずつ、自分で調べてやっていたら、かなり手間と時間がかかってしまいますからね)

 


※もちろん、無料です。

 

 

 

住宅ローン

 


※もちろん、無料です。

 


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。